2017年7月22日土曜日

美奈吉の近況

随分と前にアメブロに→→ 寿司ケーキ通販みなよしのブログ
移行した弊店美奈吉のブログですが

当ブログもこの度、長文バージョン限定で引き続き綴らせて頂こうと思います!

私は英語ブログも綴っているのですが  →→ My Sushi World
本日の更新は、その日本語版です。

内容は、最近の美奈吉のお仕事についてです。
出来ることはなんでもやりたい私ですので、普段のご宴会とカウンターの
他に以下のような仕事も承っております。


寿司ケーキ 

みなよしの寿司ケーキ通販 からご用命ください。
こちらはシャンパンボトルとペガサスのエンブレム


宝石箱という名の寿司ケーキ(^o^)


社長様へのお誕生日パーティーに、社員様から。
素敵なご依頼ありがとうございました!







出前


お好みを大皿盛りで。


お寿司を別盛りで。こちらはご希望により天ぷらもお添えしています。

出前のメニューはこちらをご参照ください →→出前メニュー

朝市〜門真もん 


毎週第2日曜日に門真市市民プラザで開催されています。
お近くにお住まいのお客様是非遊びにいらしてくださいね^^
弊店は写真の「稲荷寿司」や・・

6種類のお寿司が味わえる「ア・ラ・カルト」

プレミアムチラシや寿司ケーキなどを、市民還元お買い得価格で
販売させて頂いております。







Cooking school for tourist in Osaka

外国人旅行者のための一日料理教室も好評頂いております。
こちらは申し訳ございませんが、国外からのお客様向けです。

トリップアドバイザーにも専門ページを開設しました







野菜アート


寿司ケーキのトッピング用

こちらも(^ ^)


以前所属していましたバイク・ツーリング仲間の集まりに。
メンバーの結婚記念に作らせて頂きました。



番外編
2時間かけて換気扇の掃除をしました。ここまではクーラーも届かないので
めっちゃ暑かったです(笑)



この前の休みに、中之島の国際美術館で開催中の「バベルの塔」展へ行ってきました。
詳しくは更新頻度のやや高い寿司ケーキ通販みなよしのブログ をご覧ください。

ありがとうございました!

2017年5月5日金曜日

Star Wars Celebration Orlando レビュー後編

セレブレーションでは我々ブース出展者は普段ブース内に居ますので、こちらから動いて回るのではなく、ブースに訪問してくださる方との出会いを待つことになります。

皆さん本当に思い思いの好きな格好でご来店・・じゃない、ご来場
   すごく楽しそう!友人同士でしょうか    甲冑ベイダーかなり本格的


      何度も来てくださったジャワさん   そしてすごくクールなお二人



スターウォーズ!?とにかくでかい



 迫力のチューイとハンのグループ・・彼ら大人気!
私も彫刻を手に記念撮影させてもらいました。
今度はセノブーさんとタカさんとこれやりたいです!



     トルーパー姿のブースメンバー、伊藤ちゃんとイッシーさん。めちゃかっこいい




そして毎回ブースに訪問して来てくださってるマイロさん。
501st Japanese garrison隊長というお忙しい最中
今回も来てくださいました。うれしかった~!ありがとうございました!









土曜日には「スターウォーズ ユニバーシティー」という会場にて、最先端デジタル映画スターウォーズと日本のアナログ技術むきものの融合をテーマに、「The art of Star Wars Vegetable carving」と題してプレゼンをさせて頂きました。


今回は日本の料理文化についての説明に多めに時間を使ってむきものの歴史や、姿造りについて、むきものとお造りの盛り付け方などについても説明させて頂きました。
高卒の私がスターウォーズ大学の教壇でむきもの講座を行わせて頂くという夢のような話。

緊張しぃの私は、この日が終わらないと緊張が解けなかったのですが・・・
片道15時間はかかる日本から遠いところでもアウェイではなく、
むしろ完全にホームの雰囲気・・お客さんから楽しく盛り上がろうという
雰囲気を作ってくれました。
SWファンは本当にファミリーなんです。

そして一緒に場を盛り上げてくれた友人みんなのおかげで無事終了し、お客様も大変に
沸いてくださいました。

プレゼン会場で観てくださった方々が、翌日にわざわざブースに足を運んでくださり話も弾み、ありがたいお言葉をたくさん頂戴しました。こういった交流が本当に嬉しいです^^









最終日は、「Star Wars Show ステージ」に呼んでくださり、生放送でカービングをしました。その緊張感たるや・・
ステージまで来てセッティングを手伝ってくれた伊藤ちゃん、本当に心強かったです。

動画を撮ってくれたイチローさん、イッシーさん、ブースの留守を守ってくれたYukiさん、いつも支えてくれるHasegawa君に感謝してます!

最初声が出ませんでしたが、徐々に落ち着き、中盤からは楽しくできました。
前回も司会をされていたAnthonyさん。4日間様々な方にインタビューされていましたが本当にプロだなと思う仕事っぷり・・盛り上げ方が上手すぎる!

ステージに呼んでくださったDanaさん。とても優しい方でした。


なにより製作スタッフの方達がすごく喜んでくださって
撮影終了後に、次々と言葉をかけに駆け寄って来てくれたことに感動しました。




そして・・あれっ、3POの腕がない!?





なぜこうなった!?という様子も含めインタビュー映像はこちら

よろしかったらご覧ください^^
最初にインタビューのお話を頂いた時、セレブレーションをもう一度!ということは必ず伝えたいと思っていて、それができたので良かったです。

本当に光栄な数分間・・ブースやJOメンバーのおかげです。



私自身は最終的に4日間で15体の作品を作りました。
がここには内の1体が足りません・・


実は、最後の一体「ヨーダ」はスタッフの方が持ち帰り、
後に番組のオープニングで使用してくださるというサプライズ!
なんという粋な計らい・・・!




最終日終了間際にブースに来てくれた、こちらのかわいいお二人は我々過去三回のセレブレーションで毎回お会いしているご家族。


年々SWを通して成長している彼女たち。今年はとてもよく話してくれ、ブース展示も熱心に見てくれていました。
彼女のご両親はR2ビルダーで、すでに動くライフサイズドロイドを数台所有しているすごい人なのです。
今年はなんと!リアルに動き回り、手もしっかり出てくるチョッパーを完成させていました。
ご両親の成長度も半端ない・・!



最後のお客さんはネイサンさん。ルタヴェガで作ったチューバッカが欲しい!と
おっしゃるので差し上げたら大喜びで持って帰られました。こちらこそありがとう!


他にも現地のポッドキャストBlast Pointやシカゴ・トリビューンの方から
インタビューがあったり、地元TV局でも我々のブースが映ったとも伺いました。


4日間通してお世話になったお隣のブース。
自作の超でかく、精密なミレニアムファルコン号を展示されていました。
作品もですが、メンバーのお人柄も素晴らしかったです。


まだまだあって書ききれないのですが、そろそろこの辺で・・・・
毎回同じ趣旨のイベントですが、飽きるどころか、参加者同士のドラマが積み重なって益々深くなっていく・・それがSWセレブレーションなのだと思います。

お店を数日間お休みさせて頂きますと、お客様にご迷惑をおかけしますし
今回も難しい決断でしたが、思い切って渡米して良かったと思います。
お客様、そして常日頃お世話になっているすべての皆さまに感謝しております。

最後にブースメンバーの皆さん、本当にありがとうございました!またいつかご一緒できますように!


2017年4月30日日曜日

Star Wars Celebration Orlando レビュー前編

4月13日から16日までの4日間、アメリカ/オーランドにて開催されたルーカスフィルム公式イベント「スターウォーズ・セレブレーション・オーランド」へ行ってきました。

スターウォーズという映画は本当に間口が広く、人それぞれ色々な楽しみ方があります!ある人はプラモデル、ある人は小説、アニメ、衣装等・・私の場合は野菜アートです。

少し補足しますと、私は小学生の頃からのスターウォーズファンで、2005年のエピソード3公開時に友人達とで会って以来、もともと取り組んでいた日本の包丁技術「むきもの」で、スターウォーズ・ベジタブルカービングを作り始めました。。

セレブレーションでの4日間、私は所属する団体「ジェダイオーダー・ジャパン」メンバーの一員としてブースにて日本でのファン活動をPRしながら、海外のファンとの交流を深めるのが目的です。
私のブースでのPRは野菜をせっせと彫る。これです!

まずは現地で野菜の買い出し。今回も共に渡米した友人達も一緒に手伝ってくれ心強かったです。


めっちゃ買いすぎました・・・しかし今年のオーランドの野菜は最高に素晴らしかった!
これまでのアメリカ訪問ではなかったことですが、さつまいもやリンゴなど日本から輸入された野菜やフルーツがたくさん!
5年前と全く違いました。もしかして季節の違いもあるかもしれませんが・・

特に私のむきものアートにとっては、さつまいもがとてもありがたかったです。
他にはルタヴァガ、大根と人参(あちらはどちらも細い)、ビーツ、りんご
そしてユカ・ルートと言われる根菜らしきもの。(後述)



ブースの設営風景・・・これから始まる!という緊張感とワクワク感!
セレブレーションには、毎回色々なドラマが待っています。


紙面の都合上、いきなり迎えたセレブレーション初日!

こちらが今年の我々のブース。3度目の今回も日本風にということで友人たちの計らいで今回もこの暖簾もかけてくださいました。
写真中央は友人の「シューホンさん」。世界中に拠点を構えるSWファン団体の日本支部「レベルリージョン・ジャパン」の副隊長です。まるで映画さながら・・かっこいい!



 今年展示は主に3人の手作りスターウォーズアイテム。
こちらはHasegawa氏製作のR2ーD2&BB-8ルービックキューブ。
まぶしいくらい輝いています!
我々はファン団体なので、販売は禁止されていて、あくまでファン活動をPRし
ファンとの交流を深めるのが目的。
なのですが、ご覧のような完成度の高さ!により今年も「売ってくれ!」
「いくら?」など、購入希望者が続出!
手前のキューブは体験ができるので、皆さん手に取って遊んでいました。



こちらYuki Shibaura氏のペーパーカッティングアート。
今年はカッティングをライブで披露!多くの方が足を止め、見入っておられました。

日毎に絵柄が変わるGive-awayカードは一日の終了を待たずに用意された数百枚が品切れになるほどの大人気!すでに世界中にファンが大勢いて、彼女に会いに来るファンも大勢いました。
気になる方は彼女のHPにて数々の作品が楽しめますので是非!
→ てづくりおびわんの家 




私のコーナーはスターウォーズ・ベジタブルカービング。
今年も4日間通しでライブを慣行・・この場所で作れることの喜び、また
この場所でしか生まれないアイデアもあったり、ぶっつけ本番の楽しさがあります。

まず今回初めて見つけたこの野菜!「ユカ・ルート」(Yuca-root)
皮を剥くと中は真っ白でとても硬く、野菜彫刻にぴったりのステキな食材でした。
帰国後調べるとキャッサバという植物の根だとわかりました。

キャッサバ・・聞いたことあるなと思ったら思い出しました!
タピオカの原料なのです。
タピオカは、水に漬けこみ戻してから、コンソメスープや最近では冷たいミルクティーにも入れられるプルプルした食感の、丸い加工食品です。

キャッサバは、外皮の部分に有毒成分のシアン化合物を含んでいるそうで、日本に輸入することは禁止されていて、加工品のみ輸入が許可されているとか・・
なるほど・・日本で見かけないわけです。



セレブレーションでは毎回R2-D2を作るところから始めることにしていて、今回はこのYuca-roots(キャッサバ)からR2を作りました。
2体目のBBー8を作り終えると、目の前をリアルサイズのドロイド団体4台が通り過ぎていきました・・・

非日常の風景が延々と続くのがセレブレーション(笑)




5年前のオーランドでのプレゼンで知り合い、以後ずっと連絡を取り合っているマークさんご一家がブースに来てくれました。

同じく5年前に出会った方々とも続々再会!


2月に日本で会ったスチュアートさんは、アナハイムでのプレゼンを見てくださったのが交友のきっかけに。


ブース運営はまさにSW合宿!!
ひたすら作品を作り、ご説明・・・の繰り返しでとにかくあっという間に時間が過ぎてしまいます。
もっと皆と写真を撮ればよかった・・もっと色々見とけばよかった・・との想いがあとから沸いてきますが、その時は充実しているかつ必死なので気が付かないんです・・

いっしーさん写真お借りしました
これはあちらで4日間過ごした人達みな共通の想いだと思います。
とにかく時間が足りない!
・・後編へ続く。